KDDIの法人向けスマホを導入する際、ビジネスに最適なクラウドアプリも利用すると便利なようです。いくつかそのサービス概要が案内されていました。6種まで選ぶことができ、価格は月に372円。1つのIDにこれだけの価格のようで、スマートデバイスとともにパソコンからも利用は可能だそうです。端末管理としては、「KDDI Smart Mobile Safety Manager」があり、マルチOSに対応できる管理サービス、端末を紛失した際のロック機能や遠隔データの削除、セキュリティ設定を一括管理することが可能とのことです。オンラインストレージには「KDDI ファイルストレージ」の利用、グループウェアとしては「KDDI Knowledge Suite」、名刺管理の「KDDI 名刺バンク」、ほかに「KDDI SMARTアドレス帳」や 「KDDI ビジネスメール」など様々な機能を利用することができるそうです。これがベーシックのサービスであるため、より高度なサービスが必要と思われれば個別に相談、ということになるのでしょうね。