2016,10月
W

使いやすい営業支援システム『ネクストSFA』について

in 未分類, by admin

SFA(営業支援システム)定着のキーワードは、まず第一に現場の誰もが「使いやすい」と感じるものでなくてはいけません。これはSFAが継続するか中断するかを左右する重要な要素であると言ってもいいでしょう。これを踏まえた従来型のSFAの問題点として、「触ったこともない機能がたくさんある」「高度な分析機能を使いこなせない」「管理画面が複雑でどこに何があるか分からない」「カスタマイズにコストがかかる」「カスタマイズなどのせいでシステム稼働までに長期のリードタイムが発生する」などが挙げられます。こうした課題に応えるシステムの一つに、株式会社ジオコードの提供する『ネクストSFA』があります。これは、「機能は営業活動に必要なものだけ」「分析データはワンクリックで表示」「導入即日稼働」「初期コスト不要」「直感的に操作できるユーザインターフェイス」を実現したSFAなんですよ。だからパソコン操作が苦手な社員でも直感的に使いこなせますし、使う機能を厳選しているから結果的に安価な利用料金に結び付いているというわけ。現場が使いこなせない、システムの運用コストも高額である、と危惧している企業は、一度ネクストSFAを検討してみると良いかもしれませんね。GEOCRM

 
2016,10月
W

営業ってこういうもの

in 未分類, by admin

SFAの情報を調べていると面白いハナシが展開されていました。営業マンが顧客に対して上下関係を感じてしまっているのではないか、ということ。逆に言えば、取引先の企業は営業マンに対して上から目線で商談を進めているのではないか、ということです。

これって、日本ではまかり通っているある意味常識的なことですよね。でも、これでは今後の日本の営業という職業は進化できないと。。

ではどうやったら今の上下関係を打破できるのか。それは自社の製品やサービスは取引先にはカラーが合わない、あるいは取引先の状況と合わない、という合わない事実、合わないと思う理由を明確に伝えられること、これができて初めて上下関係ではなくて対等な関係が生み出せるんだそうです。

私がいつも服を買っているショップには2人の店員がいるんですが、1人は私に何でも似合うと言い、もう1人は「これは○○様には形が合わないかも・・」とハッキリ言うんですね。そうなると、後者の人を私は信頼してしまいます。

営業ってこういうことなんですね~。

KnowledgeSuite