2018,12月
W

Android端末管理に必須のmdm

in 未分類, by admin

AndroidやiPhoneあど多数のデバイス端末のスマートフォンやタブレットが市場に出回っています。企業がAndroidやiPhoneを業務で使用するために、従業員に配布、支給する際に欠かせないのがそれらのモバイルデバイス端末の一括管理です。
一括管理の上で重要となってくるのが、管理ツールmdmになります。mdmはモバイルデバイス管理ツールの略であり、英語ではmobile device managementのことを言います。現在企業ではiPhoneやandroid、WindowsやiPadなど様々な端末の普及が本格化しています。それらの最先端のモバイルデバイス端末を安全に活用して、効率的に使用するためにはしっかりとした管理を行わなければなりません。
効率的に管理するための必須ソリューションとして企業で導入されているのがmdmなのです。
mdmを利用すれば、androidを導入する際の初期設定なども全て一括して行ってくれるので、IT管理者の負担が最小限に抑えられます。
また同じ設定にしておくことで、無駄な使用を防ぎ、業務の効率化を図ることができるでしょう。

 
2018,12月
W

mdm市場拡大に伴うmdm製品の淘汰

in 未分類, by admin

mdm市場の拡大はここ数年で大きくなりました。今後あと数年で、その市場は私達の想像のはるか上をいき、驚くほど拡大しているかもしれません。
激化するmdm市場の競争の中、淘汰されないmdm製品と、淘汰されてしまうmdm製品があります。スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入する場合、mdmは欠かせない存在となりつつあります。
その中でもmdmの製品によって機能や特徴、価格設定などは異なります。企業が求める機能が充実しているmdm製品が求められます。
特にマルチデバイス端末に対応しているmdmは人気があります。企業によってはiPhoneやandroid、Windowsなど様々なマルチデバイス端末を業務に導入しているケースも実は多いです。
そのため、1つのデバイス端末にだけ対応しているmdmの場合、全てのモバイルデバイス端末に対応できない…というケースが出てしまうのです。
mdmを導入する場合には、マルチデバイス対応のmdmがおすすめです。